こんにちワイワイ♪
幼児~小学生のためのプログラミング・ロボット教室 ワイワイキッズスクール西船橋 レーコ先生です☆
 
今年のGWは長いですよね。
過ごし方はもう決まりましたか?

我が家では、長期の休みの過ごし方のベースは息子の興味をベースに考えるようにしています。

昨年の夏くらいから、我が家の小1男子の興味が向いているのは建物のようです。マイクラの影響かな?
廃墟に行ってみたい、とか、お城に行きたいとか言っています。

年末に大阪に行ったときに、大阪城に行ったのですが、時間が遅すぎて天守閣へは上がることができませんでした><。

で、G.W.なのですが、我が家は島根に行ってきます。
出雲大社を見たい!というのがその理由。

実は、私の好きな番組の一つ、「歴史科学捜査班」という番組がBSでやっているのですが、この番組の出雲大社の回を一緒に見たんですよね。
 
そうしたらもうハマっちゃって。
大人だって、あんなに高い建物を、あの時代にどうやって建てたのか、とか気になりますよね。
なぜ高くなければいけなかったのか、とか。
そういったことを歴史を検証しながら、複数名の研究家の見解を教えてくれる番組でした。
 
息子はと言えば、マイクラの中にも「48メートルの代わりに48ブロック重ねるよ」とか言いながら出雲大社を建築していましたので、これは本物に触れるいい機会!・・・いや、建物はないけど、、、場所はあるし、柱の跡の〇を見に行くいい機会!と思い、計画しました。
 
そして、なんと途中に姫路城があるじゃないですか!
姫路城がなぜあんなにも白く美しく、そして堅牢なのかをこれまた「歴史科学捜査班」でやっていたんですよね。
 
もちろんいっしょに勉強し、最近物覚えが悪い私の代わりに、彼にたくさん覚えてもらいました。
 
多分、彼はこれで出雲大社がどこにあって、建った時代はどんなで、どんな役割があって、今はどんなで、姫路城はどんなつくりで、なぜ今もきれいに残っているのか、などの情報を体感し、鮮明に感じると思うのです。
 
そして、この年齢の子は、面白いと思ったものをかなり長く覚えていられる。
だからこそ、今、たくさん感じて覚えて考えてもらいたい、と思っています。
 
うちは車大好きなお父さんがいるので、もちろん千葉から島根まで来るまで行きます。
ヘロヘロで親の方がへばっているんだろうな^^
 

 

おもしろいから続けられる!楽しいから覚えちゃう!
それが、キッズスクール西船橋の授業♪

◆レーコ先生が幼児~小学生の「考えるチカラ」「聴くチカラ」「伝えるチカラ」をのばすお手伝いをします^^

◆個人教室ならではの「6つの特徴」もHPで要チェック!

今年も、好奇心と笑顔でこども達のチカラを伸ばしていきますよー♪

☆当校のクラス情報・無料体験会やイベント情報・クラスの様子はHPで随時公開中!今すぐこちらをクリック☆

 

☆おまけにコチラも応援クリックお願いしま~す☆ 

 ⇒ にほんブログ村 子供の習い事ランキング参加中♪

船橋市でこどもにプログラミング・ロボットの学習をさせるなら ワイワイキッズスクール西船橋 で!
この記事はレーコ先生がお届けしました☆