船橋 西船橋のこどもプログラミング教室・ロボット教室(船橋・市川・習志野・浦安・江東区・江戸川区)

生徒さんや保護者の声をいただきました。

A君(小1・船橋市 Kicksベーシック修了 スタンダード受講中)

<講師より>ロボット教室・こどもプログラミング教室両方の体験会を受講し、初回のロボット教室から通学してくれたA君。
とても素直で、正確に課題をこなしていく、比較的静かでニコニコしているタイプのお子さんです。
最初のころは集中力が途切れやすく、紙芝居の内容もなかなか頭に残りませんでしたが、10カ月後の最終授業では4人のクラスメイト中、一番の理解力を発揮するまでに成長しました。
集中力が続かなかった頃は、小出しに復習を兼ねたクイズやゲーム、運動などを取り入れて(ロボット教室なのにね)カリキュラムを楽しく過ごせるように工夫をしていましたが、上手く乗ってくれて、授業中に本当に困ってしまったことはなかったかな、と思います。
スタンダードクラスに進級し、まだ慣れないお友達のお手伝いをしてくれたり、発表シート(保護者向け報告用)もササッとまとめられるようになったりとしっかりと頼れる小1さんに成長しています。

保護者の方からのメッセージ

入学に向け何かお勉強系の習い事をさせたいけど、人の話を聞く・座り続けるが出来なかった息子、学習塾はムリだしどうしようと思ってた時にKicksの存在を知りました。正直 最初は「素材がブロックなら食いついてくれるかも」ぐらいの気持ちでSTEM教育についてもよくわからないままスタートしましたが、始めて徐々に変化が!
先生の質問の意図を読み取ろうとする聞く力、知らない事への興味と知りたいと思う欲求が芽生え、好奇心や集中力は日常生活でも発揮されています。
ただ勉強が出来るだけの塾ではなく、今の学ぶ事へのキラキラした意欲が潰えぬよう 続けさせてあげたいなと思えるスクールです。

 


B君(小1・船橋市 Kicksベーシック修了 スタンダード受講中)

<講師より>あまりブロックは興味がないみたいですが、ハンズオン教育と身近な科学の学習に興味をもってほしくて、と通学を始めたB君。
英語に力を入れている幼稚園に通っていた、英語と勝負が大好きで笑顔がとっても魅力的なお子さんです。
授業前の準備もパーフェクト!早く終わって、先生のお手伝いをしてくれることもあるやさしいB君。
授業では作品がうまくできると踊って見せてくれたり、運動会でやる体操を見せてくれたりとにぎやかに過ごせることが多かったのですが、
負けず嫌いなので、自分が上手くできないことやお友達との勝負に負けると悔しくて泣いてしまうこともありました。
それがきっかけで授業を放棄することもありましたが、本人のペースに合わせて待ち、戻ってこれそうなところで声がけをするとちゃんと戻ってきてくれます。特にレーコ先生のつたない英語でも、英語で話しかけてあげると気分はUP♪
この負けると悔し泣きできる素直な心は誰でも持っているものではなく、きっと将来B君のバネになる大切にしてあげたいPOINTの一つと考えています。

保護者の方からのメッセージ

始めたきっかけは、子がゲームが大好きで、たまたま見たプログラミング教室のキャッチコピーが「ゲームが好きならゲームを作る側に」というもので、惹かれて体験教室に。
実際体験したのは、ブロック教室で、ゲームに関連したものではなく、特にレゴブロックが好きだった訳でもなかったのですが、内容がブロックで手を動かすのも良いと思ったし、勉強も総合的に色々学べるし、先生も個性を活かしてみてもらえて良いな、そして本人もやってみたいと言ったので入会を決めました。
今続けてきているのは、1番は本人が行きたい、通いたいという意思があるからです。

レーコ先生の授業が楽しいようです。
最初は上手く出来なくて悔しくて拗ねて泣いていた時期もありましたが、今は落ち着いてきたのかな?笑
随分、心も成長してきたなと思ってます。

おかげ様で今年から入学した小学校の授業も心配していましたが、楽しいと言ってます。
他の習い事でも、ちゃんと挨拶をしたり、わからないことは初めてでも怯まず質問したり、ブロック教室のおかげだと思ってます。
月謝は他の習い事に比べて高いですが、得るものは多いです。
2年生まではレーコ先生なので続ける予定です。 下の子もやりたいと言えば通わせられるようブロックをしまってます笑

 


D君(年長・船橋市 タブレットプログラミングクラス )

<講師より>ニコニコ笑顔のD君、幼稚園のお友達と同じクラスでスタート。
タブレットプログラミングクラスでは、指示された動きのブロックの組み合わせ方を真っ先に習得し、完成させてしまうお子さんでした。
自分の気に入ったブロックを多用する(※1)傾向にありましたが、10回目の最終には、自分の考えた4シーンのストーリーを形にするために、ほぼすべての機能を使いこなしていました。

保護者の方からのメッセージ

教室に通うことを決めたきっかけは、将来小学校でのプログラミング教育が必修化されるのを知ったからです。
どんなものなのか、事前にこどもに体験させておきたいな、と思いました。少人数制のクラスなので、先生の目が常に行き届いているところが良かったです。
こどもが質問しやすい雰囲気だし、集中して授業に取り組んでいました。授業の最後にその日作成したプログラミングを親に発表する時間があり、こどもの発想は本当に自由だなということに毎度驚かされました。大人の固定観念に捕らわれず、その自由さを伸ばしてくれた先生に感謝しています。

  ※1 低年齢層にタブレットのスクラッチJr.をお子さんに与えていらっしゃるご家庭は多いのですが、系統だてて教えていかないとなかなか全部の機能を使いこなして作品作りをするには至らず、同じブロックをキャラクターにつけるだけで終わってしまいます。ストーリーを考えて、さまざまな機能を楽しんで使いこなせるとよいですよね。

 

 


F君(小1・船橋市 Kicksスタンダード受講中)

<講師より>仕組みに興味があり、普段からガラス張りのエレベータの中を覗いたり、色水を混ぜ合わせたりする実験が好きなお子さん。
今期から通学したばかりですが、発言も多く授業に楽しく参加されています。
癇癪があるということで、時々イラっとした顔をすることもありますが、体を動かすことも多い授業なので、気分が変わるタイミングが作りやすく、製作やゲームの時間になるとぱあっと笑顔が広がります。
仕組みの説明、例を一緒に考えてもらうなど、巻き込みながら授業を進めています。

保護者の方からのメッセージ

多動の傾向と学習へのこだわりがあり、1対1では大丈夫なのですが、人数が多めのクラスなど一般の習い事は難しいかな、という思いがあり習い事に躊躇していました。
こちらでは、すべてのクラスが5人以下の少人数ということでしたし、興味を伸ばすカリキュラムに惹かれて入会しました。
まだ数回の授業ですが、お友達とも仲良く楽しく受講できているようで安心しています。
これからまだまだいろいろあるかもしれませんが、先生と相談しながらこどもの学びを支えられたらと思っています。

 

4歳からのSTEM教育
レーコ先生が教える☆
こどもプログラミング・ロボット教室

ワイワイキッズスクール西船橋(船橋のこどもプログラミング・ロボット教室)ロゴ

ワイワイキッズスクール西船橋(船橋のこどもプログラミング・ロボット教室)幼稚園・小学生のためのプログラミング_ロゴ

〒273-0033 船橋市本郷町475-1-4F
(ドン・キホーテ原木西船店の上)
TEL:047-334-8634

ロボット+プログラミング教室KICKS船橋子どもプログラミング船橋 Tech for Elementary

LINE@でイベント情報・無料体験会情報配信中

友だち追加